2020年のご挨拶

プロマラソンランナー原田拓より新年のご挨拶、そして
『2つのプロジェクト』のご案内です。

2020年謹んで新春をお祝い申し上げます。
FROGは、2020年1月1日を持ちまして
創業7年目を迎えることが出来ました。
全ての皆様に、感謝申し上げます。

6年前の今日、プロマラソンランナー原田拓が
実業団選手から独立し、立ち上げたFROGは
「ランニング・フルマラソンを習える」という
当時まだどこにもないスクール事業を
展開してまいりました。
多くの方に受講頂き、とても嬉しく思っております。

そして、新たなチャレンジとして
2020年の前半、まず
「2つ」のプロジェクトに取り組みます。

=============================

プロマラソンランナー2020
★1つ目
世界に通用するプロランナーを育成するプロジェクト
『PIONEERSパイオニアーズ』

選手活動の支援、プロデュース全般をいたします。
=============================

=============================

ランニングコーチ、資格
★2つ目
走ることが好き、そして好きなことで仲間の役に立つ
『フロッグ公認アシスタントコーチ』募集のご案内
=============================

2020年が新しく始まりました!
今年は何か新しいことに挑戦したいと思ったことはありませんか?
走ることが好き、そしてその好きなことで
仲間の役に立てる活動をフロッグと始めてみませんか?

みなさんの中から、アシスタントコーチとして
一緒にスクールを盛り上げてくださる方を募集いたします。

アシスタントコーチとは、簡単に言うと
「原田拓と一緒にスクールを創っていく人」です。
レッスンの構成やコース作り、ペーサーとして走ったり
レッスン中の受講生さんの疑問や質問に答えて頂いたり
レッスンに遅れてきた受講生さんに内容を伝えたり一緒に走ったりなどします。

拓プロと一緒にコーチとして立ちまわってレッスンを運営する大切な存在です。
そのために、アシスタントコーチは、拓プロからスクールの組み方や、コーチング方法、
自分自身のトレーニング方法を相談することもできます。
拓プロの一番近くで学んで頂けるため、成長したい方、仲間に貢献したい方には
とても充実した時間が過ごせると考えています。

あなたがアシスタントコーチに成るメリット
~ 成長と貢献 ~

1.拓プロの最新技術を一番近くで学べる
2.自分のトレーニングの相談がいつでもできる(拓プロはあなたの専属コーチ)
3.成長を感じられる
4.仲間に感謝される

他にも
5.あらゆるフロッグレッスンにフリー参加権
6.アシスタントコーチ専用ウエアの支給
7.FROG認定アシスタントコーチとして名乗れる
8.名刺をお作りする
9. WEBに記載(希望者)

【フロッグ認定アシスタントコーチの条件】

条件① マラソン大会(ハーフ、フル)の出場回数が10回以上
*走力は、特に問いません

条件② 拓プロのレッスンにサポーターとして
50回参加すること「通称:アシ修行」

条件が揃ったら、面談後、
「アシスタントコーチ」として認定させて頂きます。
認定時には「FROGアシスタントコーチ誓約書」を交わします

アシスタントコーチの活動(アシ修行も含め)
スクールの「月額レッスン」「朝活ランニングスクール」「キッズクラス」「走り型教室」「パーソナルレッスン」の中から
ご希望のレッスン・曜日を選んで、自分に合ったスタイルでアシスタント活動をして頂けます。

また、新しいフロッグを一緒に作っていく事もできます。
「シニアクラスを作りたい」「学校出向を増やしたい」「エクササイズクラスを増やしたい」
「私はWEBメディアも手伝いたい」などなど、新しい活動の幅をあなたの得意で
増やすことも大歓迎です。
私たちは、才能ややりたいことと組み合わせて、活動の幅を広げたいと考えています。

【現在活動中のコーチたち】
2020年1月1日現在

≪認定アシスタントコーチ≫
後藤 明美
郷 佳久
他、2名在籍

≪認定プロフェッショナルランニングコーチ≫
栗木 理恵子
加茂下 万有美

「PIONEERS」そして
アシスタントコーチについての
『お申込み』や『ご質問』は、
メールまたは、
お気軽にこちらからお問合せください。
**************************************
FROG公認アシスタントコーチ専用フォーム
https://form.os7.biz/f/ecbced39/
**************************************

代表
プロマラソンランナー原田拓

ランニングスクールフロッグ代表
走り型教室教会 代表理事
「PIONEERS」主宰

お問合せはお気軽にどうぞ。
==========================
走って人生をカエル
名城公園のランニングスクールFROG(フロッグ)

〒462-0846
名古屋市北区名城1丁目4番1
名城公園「トナリノ」1階
TEL:0120-846-269
https://www.running.co.jp
mailto:42195frog@running.co.jp
==========================

[ゲストランナー]4/30ミッドランド・チャリティラン(垂直マラソン in 名古屋駅)

 

今日 2018.4月30日は、
名古屋駅にある
ミッドランドを44階まで駆け上がる
【ミッドランド・スカイラン】へ
ゲストランナー出演しました。

 

地元名古屋 初開催!
記録は、8分 ちょっとと
全体で 15位 でした。
世界ランク3位 世界ランナー
渡辺さんには あっさり負ちゃいました。
公言どうり、土佐礼子さんには
勝ちましたか?? 土佐さん。笑

この大会は、ミッドランド44階へ
いっきに駆け上がる
通称 バーティカルランニング
、垂直マラソン などと呼ばれ
東京タワー、大阪の あべのハルカス
ドバイ、フランスなど
世界大会も 開催されて
人気が出ている大会です。

今回は、9月に 愛知県で開催される
知的障害のある方々のオリンピック
【スペシャルオリンピックス】
愛知大会を、広く知っていただく為に
開催されました。

9月の愛知大会では、
日本代表選手が 選ばれます。

スペシャルオリンピックス代表の
有森裕子さんは、登壇され
「 環境の大切さ」を
話されました。

有森裕子さんいわく
スペシャルオリンピックス
マラソンの金メダリストは、
長く 日本人選手だったそうで
2時間25分弱で 走ったそうです。

会場は、えー?びっくり!
歓声が上がりましたが
決して不思議な事ではない、
発揮できる 場所があれば
どんな人でも、
結果を 残せるのです。
と、話されました。

力を出せる 場所、
環境を作るから、生まれる
新たな可能性がある。

プロマラソンランナーとして
実業団をやめ、独立して6年目。

ランニングスクールで、
コーチをし、コーチを育成しながら、
マラソンランナーをしてきましたが、
ゼロから 環境を作り出す
夢のチカラで生きる
人生を生きれることに
感謝の想いで 溢れています。

その感謝をチカラにして
私の あとに続く
プロマラソンランナー
という 生き方ができる
環境を作り続けます。

大切な事を学ばせて頂きました。

これからも、
スペシャルオリンピックスを
応援してまいります。

参加された 1000名以上の皆さん
おつかれさまでした!
運営の皆様、CBCテレビイベント事業部の皆様
ありがとうございます。
また第2回目が 楽しみです。

〈ランニングウェア〉
・プロマラソンランナー原田拓

マジックプリンス
・永田薫
・阿部周平ウエア
@ルコックスポルティフ

今日の大会動画は、
こちらから観て頂けます。
http://hicbc.com/sports/highfiveweb/

第1回 ミッドランドスカイラン
https://nagoyavr.wixsite.com/mcs2018

スペシャルオリンピックス
公式サイト
http://www.son.or.jp

11/6(月)5日間連続【東海ラジオ出演】小島一宏モーニングッド! 

11/6(月)から連続5日間!
*************************
プロマラソンランナー原田拓
東海ラジオに出演します。
*************************

月曜~金曜7:00~9:00
『小島一宏 モーニングッド!』

パーソナリティ:小島一宏(タレント)
森由貴子(タレント)

出演コーナー:
「モーニングッド・カルチャー」(8時40分頃)

忙しいあなたでも、今日からできる!
プロが教える「ジョギング入門」
というタイトルです。

「運動した方がいいけどなぁ~
でも、今日も出来ないんだよなぁ」
という、忙しい方から
めんどくさがりな方まで
これを聴いたその日から
トレーニングが、しかも「こっそり」できちゃう。

そんな「ジョギング入門」をお届けします。
https://www.tokairadio.co.jp/program/morningood/

ラジオはここから聴けます(^^♪
http://radiko.jp/#!/live/TOKAIRADIO

 

5/22(火)中日新聞「暑い中でのマラソン大会参加への注意喚起」

image1

【熱中症対策とフルマラソン】

先日、長野のマラソン大会で
7名の男女が、熱中症で病院に運ばれた
とのニュースを受け、中日新聞様の
記事への取材協力を行いました。

マラソン大会では、ベストを尽くそうと
記録(数字)を追うがために
自分の体調をないがしろに
してしまいがちです。

特に、この季節は
まだ「暑さ」に対応できないまま
ムリをしてしまうと、危険です。

自分の体調に耳を澄ませる
余裕を持たせる
ムリだと感じたら棄権する
そのくらいの心つもりで参加したいですね。

お問合せはお気軽にどうぞ。
==========================
走るって、楽しい
名城公園のランニングスクールFROG(フロッグ)

〒 462-0846
名古屋市北区名城1丁目4番1
名城公園「トナリノ」1階
TEL:0120-846-269
http://www.running.co.jp
==========================